ブログトップ

in my pocket

pocketpoet.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

縫いおさめ

a0111370_17555339.jpg
a0111370_17554364.jpg


世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
を読み始めた
ゆっくりと布を織っていくように
ゆっくりとイメージを描くように
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-31 17:55 | 作ってる

よいお年を

と、
昨日は今まで生きてきた中で
一番実感を持って手を振って言った。
2010年にお店で出会った、
いりゅうくん&えりちゃんに
野口さんに
渡辺さんに
山ちゃんに
キューバさんに
高岡さんに
なるみさん姉妹に
コピスの店員さんに
パルコのbull de savonの店員さんに
名前まで知らないけど
よく来てくれるお客さんに
スタッフに。
「よいお年を」と
最後に声をかけると
「ありがとう」とお客さんから返ってくる、
不思議。
「よいお年を」という
幸せを願う呪文。

わわわっと混んだ最終日。
深夜2時からの
残り物整理忘年会。
a0111370_1219428.jpg

大量のペンネに大量のサラダ、大量のきんぴら。
カレーとお米、チーズケーキお持ち帰り。
気がついたら久しぶりに明け方5時。

来年は、もっとカバンを作りたい。
友達から言われたように
作る事以外で悩まないくらいに。
そして、たくさんの人と出会って
笑顔でいられますように。

よいお年を
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-31 12:19 | 日常ポケット

今年の


a0111370_1340134.jpg
a0111370_13395237.jpg
a0111370_13393330.jpg
a0111370_13392292.jpg
a0111370_133989.jpg


朝起きたとたん、
こういうサイズの
持ち手がこんな感じの
縫いっぱなしの
カバン。
って、頭の中にどん。
あ、顔は関係ない。
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-29 13:40 | 日常ポケット

ない生活



午前中から、ケーブルテレビ会社の人が
地デジ放送の工事に下見にやってきた。
工事の話兼ケーブルテレビの営業だったけど、
まず、うちにテレビがない事に唖然としていて
さりげなく営業されたけど、
「あまりテレビ観ないので…」と答えたら
「そうですよね、1ヶ月もテレビない生活で大丈夫なんですもんね」
とあっさり引き下がってくれた。
テレビない生活ってそんなに大変な事なのかな。
世の中の流れがわからないっていうのはあるけど
仕事してたらそんなにテレビって観ないよね。
映画はパソコンで見れるし。
地デジに対応してない家だったから、
とりあえず、年明けの工事までテレビのない生活。
ラジオが聴ければ十分よ
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-24 15:30 | 日常ポケット

まりさんへ

a0111370_1434488.jpg
a0111370_1433660.jpg



裏地
a0111370_1441980.jpg


幅41×高23×マチ18cm
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-22 14:05 | 作ってる

はなうた

朝、
あまりに空が青いから、
お店に向かう途中の道を
少しスキップしてみた

夜は、
とても寒そうだから、
オリオン座のある空見上げて
歌いながら帰ろう
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-18 17:20 | 日常ポケット

おなじ話


[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-17 10:45 | 日常ポケット

もじゃもじゃ

お店のクリスマスメニュー用に
久しぶりに鉛筆を使って
もじゃもじゃと絵を描いた。
鉛筆一本の濃淡っておもしろい。

a0111370_15312020.jpg

なぜか、私の手袋は3つとも全部
穴があいている。
そのうち2つは人からもらったり、
作ってもらったものなので
愛着あって捨てられないし、
それ以上にいいものなんてなかなかない!
って思い込んでいる。
けど、36に猫のモビールを買いに行ったら
衝動買い。靴下みたい。
リボンだって、小さければかわいい。
穴、またあくのかな。
穴から大切なものを落とさないように。
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-15 15:37 | 日常ポケット

師走歩き

行きたいとこも
やりたいことも
会いたい人も
いっぱいありすぎて
無駄に早足になりそう

池田学個展
「焦点」

行かなきゃ
学さん元気かな。

喜びも悲しみも
津波のようにやってくる。
ぽちっとできて
外に産まれてくる命が
意外に少ない事
それが運命であっても。
27年も生きてる自分が
実はすごいんだってこと。
そして出会った人が
すごい偶然で運命な事。
[PR]
by fumi-pocket | 2010-12-14 23:53 | 日常ポケット